<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【ゲーム紹介その23】ムー公認 オカルトかるた | main | 【ゲーム紹介その24】鴉鷺―ARO― >>

うだわく2期 撮影12回め!

出ました!うだわく撮影レポです!

10月某日、2期に入って12回目の撮影が行われました。
この日は
・メリーアンドリューワークスの新作「鴉鷺‐ARO‐」
月夜の人狼 占い役職大集合村、黒幕のいる村
をやりました。
「鴉鷺」は「あろ」と読みます。書ける気がしない!カッコイイな!



メリアンとあみくんが小さなタイルを持っていますね。
鴉鷺‐ARO‐はこの白黒のタイルを使って遊ぶ、
囲碁のような、リバーシのようなゲームです。
メリーアンドリューワークスのページに概要がありますよー!

なんと、メリーアンドリューワークスは
11月15日(日)に秋葉原ハンドレッドスクエア倶楽部にて開催される
「アナログゲームラボin秋葉原」に参戦!
新作「鴉鷺‐ARO‐」と、「亡国のタイドライン拡張版」を出品します。
亡タイはカードの種類も枚数もたくさん増えるみたいです。わくわく!
もちろん「魔法陣ラミー」もあるよ!

さらに、11月22日(日)のゲームマーケット2015秋では、
ギャングスターパラダイスのカイシンゲームズ様のブース(C07)にて、
委託販売をさせていただく予定です!


さて宣伝をはさんだところで、鴉鷺撮影時のお写真をどばっと貼りますね。



ルール説明パートも撮りました。
今回のメインは、白黒チームの代表でゆみとえこ!



衣装はもちろん、白黒でそろえました。



黒い衣装が鴉チーム、白い衣装が鷺チームです。



今回はがちがちのロールプレイではありませんが、
各々キャラクターを決めている人もいました。



みくみんは初めてやるキャラクターだったみたいですよ。



このいっしーはなんだかどこかで見た気が…



この日は「あれ?今日のカムイかっこいいんじゃない?」と人気でした。
大きなぬいぐるみは、舞台の小道具の貸し借りで持ってきたものだそうです。



鴉鷺‐ARO‐はアナログゲームラボin秋葉原より前に配信を予定しています。
どうぞお楽しみに!


さて月夜の人狼は、占い役職をたくさん入れた村と、黒幕のいる村をプレイ。
占い村は「占い師っぽい役職」をたくさん入れました。
目を閉じて占うので、対象が不明瞭になってしまう巫女、
占い先の正体を予想し、間違っていたら能力を失う見習い占い師、
襲撃されたらその夜だけ占い能力が使えて、でも翌日夜死ぬしゃれこうべ。
スタンダードな「占い師」がいないので、みんなの力を合わせる村となりました。



人狼の時は白黒衣装ではなく色を取り戻しましたよ。

黒幕は、ゲーム開始時にプレイヤーの中から好きな人を人狼に指定できます。
指定されたら、たとえば元々占い師だった人間は、能力を失って人狼になってしまいます。
そうなると、村人たちは占い師の欠けた状態で戦わなければなりません。
黒幕は一体誰を人狼にしたのか?村人はどんなハンデを背負ったのか?
配信をお楽しみに!



そのほかお写真はフェイスブックのページへどうぞー!
⇒第12回 第2期UDATSUドイツゲーム実況収録
【鴉鷺〜あろ〜・月夜の人狼【占い役職大集合村・黒幕のいる村編】

(また写真係ケントちゃんの写真が一枚もありません…
うだわくのみなさんは隙を見てケントちゃんの写真を撮りましょう…)
(ちなみにケントちゃんの鴉鷺衣装は白でしたよ…)


あと前回レポでも取り上げたうだつちゃんねるの食わず嫌い王ですが、
すべての戦いがアップされました!

その2 えこVSこぱ編↓



その3 あみくんVSじゅんき編↓



楽しそうすぎじゃろ…

Youtubeのほうを貼り付けましたが、いつものゲーム実況よりも
再生数に対する高評価をいただく割合が高くて震えています…
ニコニコ動画のほうでも、カテゴリランキングで数字の出る順位にいけたということで、
ご視聴まことにありがとうございます!
いつもまだまだ圏外ですのでね!うれしいですね!

それでは、次回の更新をお楽しみに〜
うだわく | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.udatsu.com/trackback/515
この記事に対するトラックバック
UDATSU web
UDATSU(のいつまでもウダツの上がらない)webへ行く