<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< うだわく2期 撮影13〜15回め! | main | うだわくキャラクター図鑑「ジャンゴ」 >>

うだわくキャラクター図鑑「メリーアンドリュー」

みなさま!

随分お待たせしましたが、最近またギャングたちの動きが活発になり、インタビューのタイミングを得ることができました。。。

ゲームマーケットでも大活躍だったあの男とコンタクトを取ることが出来ました!!


今回は今回は酒焼けのバーテン……もとい運び屋のメリーアンドリューを大紹介!





名前:メリーアンドリュー(運び屋のメリーアンドリュー)
生年月日:9月5日
血液型:O型


らいふ:はじめましてメリーアンドリューさん

メリーアンドリュー:はじめまして。




らいふ:あなたは一見落ち着いた男性で、とてもギャングには見えませんが、ギャングになったのはどんなきっかけがあったんですか?


メリーアンドリュー:もともとは中古車のセールスマンだったんだ。
危ない橋と知りつつも、マフィアを相手に商売をしていた。

そうして裏社会に片足を突っ込んだのが運の尽きで、気が付いたら首まで浸かっていたよ。

車の改造技術とドライビング・テクニックがマフィアから評価され、運び屋として生きるようになった。

現在は『ヤバイ代物を安全に、確実に運ぶ』という触れ込みで、裏社会を渡り歩いている。

らいふ:なるほど、ということはメリーアンドリューさんは武闘派ではないんですね。


メリーアンドリュー:元々が表社会の人間の為、ひとを殺めるのは苦手だ。

だから最近副業でBARを開いたが、あまりうまくいっていない。



らいふ:そのへんの商才はあまり無いんですねw

では才能が溢れる運び屋としての活動はどのようなものなんですか?



メリーアンドリュー:頭にヤバイと付く『ヒト・モノ・カネ』を世界中のどこへでも安全、確実に運ぶ事だ。



らいふ:おお、渋い!!
そんな「ヤバイ」男メリーアンドリュー、いったいどんな子供だったんですか?

メリーアンドリュー:仲間の輪の中いても目立たない子供だった。
親からは、敷かれたレールの上を漫然と歩んでゆくように育てられた。一度レールから外れ、逆境に置かれると、自分でも信じられないほどの強さを持っていたことに気づいた。それ以来、自ら進んで逆境に身を置くようになったんだ。



らいふ:逆境や危険が大好物のメリーアンドリュー。その一番の仕事とはなんだったのでしょう?

メリーアンドリュー:亡国のお姫様の国外逃亡を成功させたぜ!

らいふ:亡国のお姫様を……!!
これは流出して良い情報だったのでしょうか……

敵ギャングに知られたらヤバイのでは?!

ということで気になっているギャングはいますか?


メリーアンドリュー:ジャパニーズヤクザのゆり子姐さんに注目している。
今後は、ジャパンの市場にも積極的に手を出したいからな!



らいふ:barの経営なんかに浮気しないで運び屋一本で暮らしていけばいいのに!っていうくらい運び屋としての実力をもった男メリーアンドリュー!

メリーアンドリューを一流の運び屋たらしめているのはこの野心と危険を求める心だったんですね!!


では次回はあの危険を愛する男に触れてみよう。

次回もどうぞお楽しみに!!

うだわく メンバー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.udatsu.com/trackback/498
この記事に対するトラックバック
UDATSU web
UDATSU(のいつまでもウダツの上がらない)webへ行く