<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< デザインフェスタ一日目終了!明日もやってるよ! | main | 久々に足が震えた、心臓が皮膚越しに波うった。でも、キテレツ >>

上野〜東京 さんぽ

久々にどこかに行こうと思いたち、国立博物館でやっているブッダ展へ行こうと一路上野へ。
しかしいざ着いてみると、ものすごい混雑よう。
目前まで来ていたけどもどうにもこうにも行く気が削げてしまい、仕方ないから銀座のギャラリーでもぷらぷら廻るかと、上野を南下。

あ、パンダが可愛かった。
あちらこちらにいるきゃっきゃわいわいしているパンダが本当に可愛かった。
パンダだよ、パンダ。うへへ

アメ横を通り、適当にお店をひやかしつつ御徒町から秋葉原へ。

途中、ハナマサ手前の高架下で
2K540を発見。
なんでも「ものづくり」をテーマにした工房一体型のアトリエ密集スポットなんだとか。
はー。こんなものがあるとは知らなんだ。
中のアトリエも色々な種類があり、おしゃれな感じがした。
オーダーメイド傘屋とか和裁の店とか積み木系のおもちゃで遊べるカフェとか気になる店をチェックする。
ワークショップをやったりするところもあるようで。今度じっくり遊びに行こう。

そんなに疲れてなかったけどせっかくなのでメイド喫茶へ。
更に疲れて店を出る。
ひどい店もあったもんだ。
なんか秋葉原にネガティブイメージを植え付けようとしているとしか思えないようなお粗末っぷりだった。

ブックオフに寄りつつ彼氏彼女の事情の未回収巻をみつけて購入。さっきのいらいらが嘘のようにほくほくへ。

しかし進路は南南西。
そのまま神田へ、と思いきや、何故か気付いたら馬喰町方面に。
仕方がないので、軌道修正しつつ、雨が激しくなりつつ、三越方面から東京入り。
途中でSMグッズ取り扱いの店を見つけて、東京もなかなかやるな、とか何がやるのかわからない感想を抱いた。





ひょんなことから、
タカシマヤの
「大河ドラマ50の歴史展」
の招待券を手に入れたので、ふらふらと日本橋の方へ。

大河ドラマ50年記念らしく、今までの大河ドラマの歴史を映像を交えて詳細に紹介している。
いわゆる名優の演技を年代順にみれて胸が熱くなる。
すっげ感動した。
もうね、ずるいよ。名シーンのオンパレードでなんか涙ぐんじゃうよ。
西田敏行さんのコケ芸最高。
俺も大河ドラマに出られるような役者になるぞと安易に思った。


暇なのか人情味溢れているのか、館内の人が親し気に話しかけてくる。
カメラの前に立つと中の人がどの歴史上の人物に似てるかを判定してくれる
というマシーンがあったので、(職員の人の勧めもあり)やってみた。
結果、俺は武田信玄に87%似ているそうだ。
どうせなら上杉謙信が良かったなぁと思いつつも、すごい!87%!と職員の人のよくわからない太鼓持ちにいい気になり、次の記念写真コーナーで調子にのって一枚。





本当は好きな体位ポーズができるらしいのだけど、機械の不調で直立不動。ま、武将っちゃ武将っぽいけど。


だいぶじっくりまわり結構いい時間になってしまったので、銀ブラはやめて帰宅する。
見聞録 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.udatsu.com/trackback/348
この記事に対するトラックバック
UDATSU web
UDATSU(のいつまでもウダツの上がらない)webへ行く