<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 長々と公演終了後のことを日記でつらつらと書いてゆく。紀貫之 | main | 月に雨雲、傘に穴 >>

アイアムアヒーローなわけだよ

そんなわけで、ついに花沢健吾先生の
アイアムアヒーローを読んでしまった。
花沢健吾と言えばルサンチマンな俺なので、鬱にならないように元気な時に読もうと思い3巻がでた今になり読んだわけで。
しかし、だがしかし!
予想に反してそんなにはこなかった。
むしろ胸が熱くならずにはいられなかった!

1巻でささやかでどうしようもない日常が崩れ
2巻で物語が始まり
3巻で物語が動きだした

これからまた人間ドラマ方面で色々、本当に色々あると思う。
当然鬱展開もどんとくるだろう。
でも、主人公の活躍に胸踊らずにはいられない。
そこにはバイオハザードのような優秀な主役もいないし、ロメロ映画のようなリアルさもない。
ただありえそうな俺たちが物語を進行と言うか、流されていくのだ。
20巻くらいの大作になってほしいなぁ。


ルサンチマンでは
現実を見ろ!俺たちには非現実しかないんだ!
と言った名セリフがあるが、
今回のアイアムアヒーローは
目をそらしたい幻覚よりも目を背けたい現実に相対しなきゃいけないところがおもしろい。

早く続きが読みたいものだー。
JUGEMテーマ:漫画/アニメ


漫画ネタ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.udatsu.com/trackback/243
この記事に対するトラックバック
UDATSU web
UDATSU(のいつまでもウダツの上がらない)webへ行く