<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

きたなうまい店

820製作所、稽古終わりに桜木町の野毛方面にある、三陽なる名前の中華料理屋へ。

黄色い看板に、

男性が行くいかがわしい店より健全!(文部科学省推薦か?)

イナバ物置は100人乗っても大丈夫!うちも100人大丈夫!

(原文うろ覚え)

みたいな限りなくアウトに近い完全アウトな宣伝文句が光る。

820さんはここの常連さんのようで、

とりあえず飲み物を頼んだら、

あと餃子6つでいい?

と店員さんが勝手にオーダーを入れたり、

これまだ食べたことないよね?

と新メニューをサービスで出したり、かなりすごいことになっていた。


この店の特徴を一言で言うと


雑多

である。


いたる所にベイスターズ関連のグッズが置いてあり、クリスマスも過ぎたのにメタリックなモールが壁を飾る。
メニューには一品ずつ小ネタが書いてありむしろ見辛く、壁掛けメニューの下には須らく毛沢東語録なる、毛沢東本人が見たら店内大革命が起きるに違いない、珍妙な語録が連なっている。


そして、こう言った店にありがちな小汚さなのだけど、はっきり言って、汚い。小汚いじゃなくて汚いのだ。

820メンバーが席について何を最初にしたって、置いてある皿をティッシュで拭くことから始めるんだもの。びっくりした。



だがしかし


だがしかしである。


料理は絶品に美味いのだ。



特に一番の売りである、餃子。
これがもう本当に最高だった。

噛んだ瞬間に中の肉汁が小籠包ばりにじゅわっと出てきて、餡が続いてホロホロと口内に広がってくる。
皮はしっかりともちもちしていて、焼き面はぱりっと香ばしい。

まさに理想の餃子!と言った感じである。


幸い明日も昼夜通して稽古。にんにく臭くても全員が全員そうだからたいして気にはならなかろう。



820製作所第10回公演
『スロウ』

観る者のイメージを鮮烈に広げていく詩的な台詞と、踊るような身体表現を駆使し、いま、この場所における「神話」の再創生ともいうべき劇世界を提示する820製作所。
5周年、10回目の本公演は、過去の転機となった作品を振り返るクラシックバージョンと、その原点から新しい表現を模索するニューバージョンの同時上演
を行います。

※安見謙一郎はニューバージョン≪ new ≫のみの出演です。


公演日時
2011年2月2日(水)〜6日(日)

2日(水)19:30≪classic≫

3日(木)19:30≪ new ≫

4日(金)14:00≪ new ≫
19:30≪classic≫

5日(土)14:00≪classic≫
19:00≪ new ≫

6日(日)13:00≪ new ≫
17:00≪ new ≫


場所
テアトロ ド ソーニョ
(JR蒲田駅徒歩15分、京急バス森50系2番乗り場より乗車 東邦大学 下車徒歩2分
京浜急行線梅屋敷駅徒歩13分)

チケット料金
前売・当日共に2800円
学生2500円
新旧通し券3800円

ご予約・お問い合わせ
info@udatsu.com
食べ物・飲み物 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

バーガーキングを撤退後振りに食べた

気がする。多分。
井の頭五郎的な空き時間ができてしまったので、適当な所は無いかなと探した所にバーガーキング。
どうしてあんなにガキくさいんだろうな原色看板でためらうことなくイートイン。
ワッパーってやつを食べたのだけど、
こりゃ美味い。

肉がにくにくしててアメリカン!って感じ。そこがまず、うぬっ!となった。
縦にボリュームを出すのではなく、横にでかいのがまたいいのである。

ハワイアンではなく、佐世保でもなく、アメリカ的本格ハンバーガーただし味付けは日本風ってところが、とても私的に満足だった。


その翌週にマックのテキサスバーガーを食べたのだけど、アメリカ味で勝敗を決めるとしたら、バーガーキングの圧勝だと俺は言う。
いや、テキサス美味かったけど、そこはもうマクドナルドの味なのだよね。世界のマックってやつですわ。

どちらも落とさずにいいことしか言ってねーのが腹立たしいが、こんな感想だなぁ。
バーガーキングもう撤退しないでおくれー。



食べ物・飲み物 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ローストビーフについて

つらつら書いていたら、文章がリセットされた。
要約すると、
ローストビーフはそのままわさび醤油で食うのが究極にして至高。
ホスラディッシュなんて洒落たものはうちにはないのだ。
あとラーメンに入れると美味いけどなんかいたたまれない気分になるのでやめたほうがいい。
食べ物・飲み物 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

アイスモナカをこのタイミングで…だとっ…!?

 夜、寒い。
雨、寒い。
風、寒い。

の最も寒いだろうタイミングでアイスが食べたくなった。
食べたくなったのを止めることもできず、コンビニへ。
あほー。


しかし、最近見かけるようになった、
おいしいバニラアイスモナカ 練乳ソース入り(名前うろ覚え)
がチョコモナカジャンボの独占状態だったアイスモナカ界に、ようやく光明を差してくれたような気がする。
とは言え、同じ森永からの発売なのだけど。

アイスのモナカ生地はパリパリ派の自分としては、やはりモナカ地はあれじゃないといかんのだと思ってしまうのだ。
ちなみに和菓子はどちらもあり。


しかし、対抗馬(っつーか2世っつーか)を発見したことで、
俺はもしかしたらチョコモナカジャンボ以外のアイスモナカを過小評価していたのではないかと考えさせられた。


そんなこともあり、この日はブラックサンダーアイスモナカを購入。
食べる。










ないわー。

詳しく書くとそーとーねちねち語ることになるので省く。
俺はやはりアイスモナカはパリパリ派なのである、と再認識させられた。

森永もっとバリエーション出してくれないかなー。

食べ物・飲み物 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

しまった、シュークリームとティラミスでスイーツがかぶったな。

 ローソンのウチカフェシリーズのプレミアムティラミスを食べた。


ん、もー、ね。

うめええええぇぇぇぇえぇ!!


なんだよこれ、反則だろ。甘い!美味い!ふわふわ!だが、濃厚!

もむもむ動く口がいつまでも余韻を味わう。


もうね、110円のシュークリームが霞んじゃうよ。まあ、シュークリームも大変美味しゅういただいたのだけどね。
あー、カスタードうめぇ。


稽古場で久保田さんが差し入れに2つ持ってきてくれたわけなのだけど、皆で等分して食おうぜと提案した自分が一個分平らげてしまう程の美味さ。
物に罪はないなんてありゃ嘘だね。あの美味しさは罪の域だよ。

だから、俺、ワルクナイヨ。
アレハ テガ トマラナクナルヨ。


………。

食べ物・飲み物 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

イノシシ肉を食う。美味い。

 スタジオガンボにて、撮影に備えての稽古。本日はダンス。
かなーりアホいダンスで個人的にはやる気あふれる。

んで、その後。
皆でイノシシ焼肉をする。
もう、美味いのなんのもうたまらんの。
肉のつき方が鴨肉みたいになってて脂がとろっとろ。
野生の豚の独特な獣臭さと、肉のしまりが
THE 肉 !!
と口の中で主張してくる。
噛めば噛むほど旨味が出てくるのがまたたまらんわけで。


あー、いやはや、久しぶりに美味い食事をしたという話でした。
食べ物・飲み物 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

長いパンブーム

 
以前、コリラックマスープマグを手に入れることにはまって以来、ずっとパン食ブーム。
何故だ。でも止まらん。
消化はいいし、腹持ちはいまいちだからすぐに腹減るし、俺が欲しい栄養素は無いし〜なのであんまりいい流れじゃないんだけど、心の満足度を上げるために食ってしまう。
ストレスか?
食べ物・飲み物 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

要追跡調査!カルーアホットケーキ

 
ホットケーキに入れる牛乳をカルーアミルクにすると美味いのではなかろうか。
そう思って作ってみたのだけど、ダマはできるわ、牛乳入れすぎでタネが固まらないわ、フライパンにはりついてひっくりかえせなくてスクランブルエッグみたいになるわで散々だった。

しかし、味は良好!!

これは上手く比率を調整すればきっと美味いものになる!!!
食べ物・飲み物 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

パン欲からコリラックマ欲へ

 
今、無性にパンが食べたい。
誰しもそんな日があると思う。
体が何故だか知らんが求めてしまうのだ。

そんなわけで、今、とてもパンがアツい。

三日三晩三食パンの日が続いてる。
我ながらアホいと思うのだが、
それと言うのも、最近はパン欲よりも、ローソンのパンを買ってシールを貯めるともらえる
コリラックマスープマグ
に欲望がシフトしてしまったのだ。

シール2倍のパンを見れば、颯爽と買い貪り食い。
腹が減ったらメロンパン(シール2倍)を貪り食う。


これもすべてはコリラックマスープマグのため!!



しかし、この欲望はマグを受け取った瞬間になくなってしまうということもわかってはいるのだ…。
食べ物・飲み物 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

鮭ハラスはやはり炙るのが最良なんだろうな

 昨日、鮭ハラスを買って食べた。

宣伝文句にヤられた。あと半額だった。比率的には3:7。

ハラスは炙っても美味い!

そうか、炙っても美味いのか。炙らなくても美味いのか。買った。

帰ってから気付いたんだけど、焼くと炙るは違うんだよなぁ。
あと、焼くのめんどくせぇ。

あ、そうだ、ホイル焼きにしよう。そうすれば片付けが楽ちんほいだ。
思えばこの考えが失敗だった。

あ、そうだ、ちょっと身が多いから刺身にもしてしまえ。炙らなくても美味いのだから大丈夫だろう。
思えばこの考えが駄目押しだった。


とりあえず、ホイル焼き完成を待つ間に刺身として食べる。

な、なまぐせええぇぇ

丼飯3杯はいける生臭さ。
あわててホイル焼きに塩胡椒をふんだんにする。

それでも、なお、生臭い。


まあ、よくよく考えてみれば、半額セールの物を生で食べるのはいかんよなぁ。

結局、秋の味覚第一弾(ニ弾があるかはさておいて)は完全に失敗した。
料理も学ばないとなー。
食べ物・飲み物 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
UDATSU web
UDATSU(のいつまでもウダツの上がらない)webへ行く